FC2ブログ

プロフィール

タカダ大田原店

Author:タカダ大田原店
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
皆さんこんにちは!!
タカダ大田原店のスタッフAです。

今日はえのぐについて多いお問い合わせにお答えいたします。

「①子供用のと大人用、何が違うの?」
「②大人用の絵の具、色によって値段が違う!」

ダブルで一番多い質問ですね!
①の答えは、ズバリ言ってしまえば、お値段ですね。
そんなの見ればわかるよ!って話なのですが。
お値段が違うということは、「素材のグレード」が違います。
ここでは、色のもとになる顔料の事を指します。
子供用絵具では、大量生産できる合成顔料を使っているから安価なんだとか。
それに対して、ホルベインなどの水彩絵具は、顔料素材が鉱物由来のものが多いんです。

例えば、赤と黄色と青の色の元があって、3色を混ぜ合わせて緑・オレンジ・紫などの色を作るとします。
この場合減法混色と言いまして、要するに白からスタートして色を重ねていけばいくほど黒になりますよ、という原理なわけです。(詳しいことは美術の教科書に載っておりますから割愛いたします)
そうなると緑を作ろうと思ったけど、フレッシュで鮮やかな緑がなかなか出ない、ということが起こるわけですね。

②の答えにもなりますが、高級水彩絵具では、赤緑青あたりはラピスラズリやカドミウム、コバルトなどの鉱物を使っているため、その希少価値によって、それぞれお値段が高くなります。特に緑は高いですね。

「③透明水彩/アクリル/アクリルガッシュ/不透明水彩って何が違うの?」

……素朴な疑問ですよね。
単にいうアクリルとアクリルガッシュでは別物っていうことを知っている方、なかなか少ないです。
これらは、以下のように分類されます。

untiku.png

★アクリル樹脂を使って乾燥後耐水性になる絵の具は、アクリルだとかアクリラなんて言います。
☆ガッシュは不透明という意味です。下地の隠蔽度が高いものを言います。

透明水彩か不透明水彩の区別は、顔料の含有率・混合物の違いによって決定されます。
 
顔料を多く含んでいればガッシュ(不透明)←    →顔料が少なければ透明

という感じです。

なんとなくわかっていただけたでしょうか?🐙
また後で続きを更新しますので、お楽しみに。

皆さまのご来店お待ちしております☀
スポンサーサイト

2017/07/02(日) 18:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。